腰痛を根本改善したいなら昭島市のホウオウ鍼灸整体院

080-7556-9708

【完全予約制】9時〜21時(不定休)

腰痛改善ブログ

2022/04/28(木)

これが、坐骨神経痛になる人の特徴です

坐骨神経痛, 腰痛, 院長ブログ

 

 

 

こんにちは

東京都昭島市ホウオウ鍼灸整体院の樋尾祐樹です

今回は坐骨神経痛になる人の特徴について書かせていただきます

坐骨神経痛で悩んでいる方は体が前傾姿勢になっていて脚が内股になっている人がほとんどです

 

え!私そんな姿勢をとらずに生活しているけど…

と思われる方が多いと思います

けど症状はでている、何故でしょう?

それは、坐骨神経痛の症状が出ている人は皆、無理をして体を真っすぐにして生活をし

前傾姿勢になっているのに気づかずに生活をしているからです。

そして本来、足先は逆ㇵの字になって歩いたり立つのが体に負担をかけずに動かすことができるのですが

前傾姿勢になっている人は脚に力を入れないとうまく歩いたり立つことができないので脚が内股になっていきます

足先が真っすぐ向いているから、大丈夫…

っと思っている方もいると思いますが足先が真っすぐ向いているのは内股になっているから足先が真っすぐなのです、

そこは間違えないでください

じゃあ、がに股がいいのかってわけではありません

ほどよく、すこし足先が逆ㇵの字になっているのがどこにも負担がかからない状態です

この様なことが原因で坐骨神経痛になっている方がすごく多いです

 

ぜひ、一度自分の脚の状態を確認してみてください

意外と自分の体なのにうまく使えていないことに気づくと思います

 

坐骨神経痛でお悩みの方は是非一度、ご相談をください。

 

今すぐ坐骨神経痛を改善する